2019年度のプレゼント決定!!

【2019年度 ウェルカムベビープロジェクトの「出産祝い」に入るプレゼントが決まりました!】

先日12月14日(金)に2019年度ウェルカムベビープロジェクト の「出産祝い」に入るプレゼントを決める「選考会」・「選考結果発表会&WS」が開催されました。

今年は、13の企業・団体の方からご応募をいただき、初めての試みとして、午前中の選考会には、各応募者から1名以上のご出席をいただいて、応募内容やこのプロジェクトについての思いをプレゼンしていただきました。

師走の忙しい中、ご出席いただいた皆さま、本当にありがとうございました。

プレゼンでは、詳しい商品やサービスの説明はもちろん、継続して応募してくださっている皆さんは、プロジェクトに関わり続けることへの意義や、いつもどのようにプレゼントを受け取った方へ対応しているかといったことを、初めて応募してくださった皆さんは、このプロジェクトに関わることでどんな思いをお母さん・お父さん・赤ちゃん達に伝えたいかを、話してくださいました。

応募者の皆さんがそれぞれの強みを生かし、それぞれの立場で、「どうやったらお母さん・お父さんが少しでも外出が楽しく、そして、地域とつながることができるか」「親子の触れ合いの時間が豊かになるのか」「安心して子育てをしていくことができるのか」「住んでいる町で、ちょっとした顔見知りをつくれるのか」そして、関わる皆さんの社内・団体内でも、「いかに子育てについて考えるきっかけになるのか」そんな思いをもって、プレゼントを用意してくださっていました。

どの発表もとてもおもしろく、興味深く、そして、感動的でした。

↑(写真)応募者によるプレゼンの様子。
緊張の雰囲気もありながら、いつもどんなふうにお母さん達と接しているかを教えてくださいました。


↑(写真)プレゼン後の質疑応答。
皆さん、プロジェクトへの思いをお話してくださいました。

プレゼン発表の後、4名の選考委員の方々が、応募の書類と発表や質疑応答の内容を踏まえ、そして、先日行った一般投票のアンケートの結果も参考資料としてご覧になりながら、プレゼントを選考してくださいました。

審査では、たくさんの意見が飛び交い、「どのようにしたらこのプレゼントがより良くなるのか」「今のお母さん・お父さんのニーズをとらえて、こうしたほうが良い!」そんな、選考委員の方からの貴重な提案も多く出ました。

結果、13個すべての応募商品とサービスが審査を通過しました。

数量限定のプレゼントもあるため、2019年度生まれた赤ちゃんのご家庭には、戸塚区では8個~9個、鶴見区では3個~4個のプレゼントをお贈りする予定です。

今回は、選考会・選考結果発表会の開催までにたくさんの方に関わっていただきました。応募者の皆さん、選考委員の方々はもちろんのこと、一般投票を掲示してくださった協力機関の方、アンケートに答えてくださったお母さん・お父さん。本当にありがとうございました。

そして、選考結果発表会の後は、棒田明子さんによる、ワークショップの開催。今回のテーマは、「ボックスを受け取ったお母さん・お父さんが地域とつながるプロジェクトを考えよう!」でした。

たくさんのアイデアが出て、このコンセプトをもとに、2019年度の「出産祝い」に入るリーフレットを作っていきたいと思います!


最後は、プチ背守り会を開催!
参加者の方が立ち寄って、縫ってくださったり、メッセージを書いてくださいました。

それぞれのプレゼントについては、また詳しくご報告します!
これから、選考会でのご意見などを反映しつつ、各プレゼントを企業・団体の皆さんと準備していきたいと思います。