プレゼントの選考

選考指標

以下の指標をもとに選考、ウェルカムベビーボックスに入れるプレゼントを決定します。

  • 親子の豊かな関わりにつながるか(0歳児親子のニーズを捉えているか、親子の豊かな関わり合いにつながるか)
  • 安全に配慮されているか(素材、サイズ、形状など)
  • 「感動」がうまれるか(受け取った方が嬉しいか)
  • 当プロジェクトが目指す社会につながるか
  • 組織的に当プロジェクトを理解しようとし、取り組もうと試みているか

選考方法

ステップ①「事前一般投票」
プレママ・プレパパ、0歳児のご両親に応募プレゼント全ての中から第1位~第5位を投票していただきます。

  • 投票期間:2018年11月15日(木)~11月30日(金)
  • 投票箱設置場所:各区の協力施設、および、ウェルカムベビープロジェクト事務局、プロジェクト主催イベントの一部に設置予定。

ステップ②「選考会」
選考会当日、各応募企業・団体より(簡単な)プレゼンを行っていただき、選考委員から応募者への質疑応答を行います。
※一般公開にて開催予定。(選考は、選考委員のみ。)

選考委員

現在調整中

現在調整中

現在調整中

大豆生田啓友(おおまめうだ ひろとも)

大豆生田啓友(おおまめうだ ひろとも)

玉川大学大学院教授
NPO法人びーのびーの理事、日本保育学会理事、墨田区子ども・子育て会議会長。幼児教育学・保育学・子育て支援などを専門に、講演やNHK「すくすく子育て」などテレビのコメンテーターとしても活躍。

奥山千鶴子(おくやま ちづこ)

奥山千鶴子(おくやま ちづこ)

NPO法人びーのびーの理事長
2000(平成12)年、横浜にて子育て仲間と「おやこの広場びーのびーの」を立ち上げる。現在は、NPO法人子育てひろば全国連絡協議会理事長として、全国に子育て支援の輪をひろげる。横浜市教育委員。社会保障審議会児童部会委員。内閣府子ども・子育て会議委員。

三輪律江(みわ のりえ)

三輪律江(みわ のりえ)

横浜市立大学 学術国際総合科学群 准教授
まちづくりの専門家として、積極的なフィールドワークを通じて研究を進めている。

ウェルカムベビーボックス2019プレゼント選考会

2018年12月14日(金)
4名の選考委員が、商品・サービス・企画を選考基準に基づき、選考します。

ウェルカムベビーボックス2019プレゼント選考会&結果発表会(仮)

ウェルカムベビーボックス選考結果発表&ワークショップのご案内
2018年12月14日(金)PM

選考会によって選ばれたウェルカムベビーボックスのプレゼントを発表します。
会場内では、応募・協賛いただいたBizサポーターの皆さまのご紹介パネル等展示予定です。
また、選考結果発表会後に、グループセッションや交流会を企画しています。選考委員や当事者のお父さん・お母さん、様々な分野のBizサポーターの皆さまのとコミュニケーションを通して、「子どもの誕生をみんなで祝福する文化」についてそれぞれの立場で考えます。普段なかなかコミュニケーションをとることのできない方々に出会える場になるかもしれません。
※詳細未定

(←参考;2017年度ウェルカムベビーボックス選考結果発表会のご案内)

会場:YCC ヨコハマ創造都市センター 3階イベントスペース
横浜市が推進する「クリエイティブ・シティ構想(創造都市構想)」の拠点施設です。
みなとみらい線「馬車道駅」徒歩0分、
JR・市営地下鉄「桜木町駅」徒歩5分、「関内駅」徒歩7分

ill_com01